ハモニナとは

超濃厚 宇治抹茶生チョコレート 20粒入

ハモニナとは、携帯に無料で作れる、友だち限定のひとこと交換ノートです。リクルートが11月4日に開設しました。
手書き風の文字や写メの加工、500点以上のかわいいオリジナルシールで自由に作り放題。デザインやレイアウトは思いのまま。友だちごとに何冊でも作れます。
有料ですが、出来上がった思い出のノートは、プリシールやアルバムにも注文して印刷もできます。
このノートは最大15人まで同時に書き込み可能です。ノートが32ページに達すると、プリクラのようなシールか、アルバムとしてオンラインプリントの注文ができます。価格は、32枚のシールを印刷したシートが1枚210円、32ページのアルバムが1冊1980円。

ハモニナのコンセプト

携帯電話のメール機能は、コミュニケーションツールとしてとても便利です。しかし、ケータイ端末の中で行われた会話内容を蓄積したり、思い出を振り返るために友達と共有したりするシーンにおいては不向きな点があります。
そこで「友達との会話を蓄積すること」、「その会話を友達と共有できる仕組みにすること」。『ハモニナ』はこの2つのコンセプトを元に開発されました。
ハモニナに登録したメンバーは、誰でも無料で携帯の中に「ハモニナノート」と呼ばれるバーチャルノートを作ることができます。「ハモニナノート」は最大15人までの同時会話(書き込み)が可能です。
 友達同士で「ハモニナノート」にコメントを書き込むことで、会話を楽しみながら会話の内容を蓄積していくことができます。

世界で1冊だけのノート

ハモニナの魅力は、900枚以上にものぼるオリジナルスタンプを、ユーザーが自由にアレンジして「ハモニナノート」で使えることです。
スタンプを大きくしたり小さくしたり、回転させたり角度を変えたりすることができるので、自分の好みに合った使い方が可能です。
「ハモニナノート」をより楽しくデコレートして、「プリクラ」や「アルバム」に変換し、世界に1つだけのノートを友達と共有できます。

いろいろなことに使えるハモニナ

ハモニナにはいろいろなことに使えるが特徴です。例えば親友3人だけの秘密の交換ノート、写メとシールで作る自分だけのビジュアルブック、ママにお勧め子供の成長記録、結婚式や送別会のプレゼントにみんなでお祝いの寄せ書き、旅の思い出を作るフォト日記など使い方その人次第。

スポンサードリンク